どうして筋肉を鍛えるの?

a0135463_2203225.jpg①筋肉を元の位置に戻し
  体を引き締めるため


  筋肉は何もしなければ年齢と共に衰え、
  筋肉が衰えた部分に
  脂肪をとどめておくことができなくなり、
  重力に従い筋肉や脂肪のつく位置が
  下がっていきます。

  筋肉を鍛えることで、
  筋肉が脂肪が元の位置に戻り始めます。

  適度な筋肉が元の位置(本来あるべき位置)につくと、
  正しい姿勢を維持することができるようになり、
  体の不調を改善することができるようになります。 a0135463_2342521.jpg

  例えばお尻にある大臀筋などは、
  鍛えることにより体の補正の役割を
  果たし、ヒップアップの効果が出て
  引き締まるなど、女性の場合、
  ボディラインにメリハリが出て
  より女性らしい体形になります。




②成長ホルモンを分泌させ
  いつまでも若々しさを保つため

  筋肉を鍛えることで、「成長ホルモン」が分泌され、
  筋肉や骨、肌の成長(再生)、脂肪の分解が促され、
  健康で若々しい身体を維持することができます。

  また、筋肉は、体の中で一番エネルギーを使う器官のため、
  筋肉を鍛え始めると、

  エネルギー消費量が増えます。

  すると、基礎代謝がそれまでより10%くらい上がる
  といわれています。

  代謝量が上がれば、脂肪を分解する力も備わります。


③足腰がしっかりし、
  体力を維持できるように

a0135463_234588.jpg
  筋肉を鍛えることにより、
  骨格の正常な位置、つまり正しい姿勢を
  維持することができます。
  これにより、
  本来人が持つ各機能
  (関節の動きや内蔵機能、神経系統)
  の力を正常に発揮させることが
  できるようになります。

  すると、

  日常生活における活動量が増え、
  生活することによってその筋肉も体力も
  維持されるという良い循環が生まれます。

いつまでも自分の足で歩き好きなことを楽しめる人生を送るためにも、
適度に筋肉を鍛え、維持することが大切なのですよね。
[PR]